最終更新日:2022/03/15

院外処方に関するお知らせ

一般名処方について

当院の一般名処方は、一般名の前に【般】の字を付けていませんのでご注意ください。

外用薬の処方箋表記について

処方箋右欄の表示内容変更について

院外処方箋への「残薬調整後の報告可」の記載について

院外処方箋に「残薬調整後の報告可」の記載がある場合は、保険薬局にて適切に残薬調整(減数調剤)を行ってください。減数調剤の内容は、トレーシングレポートに記載の上、すみやかに当院薬剤部までFAXしてください。

疑義照会について

電話で照会した場合、疑義照会簡略化プロトコルに準じた場合に関わらず、変更調剤後は、疑義照会連絡票を医事課までFAXしてください。なお、同一患者において、再度同一の疑義が生じた場合、後発医薬品に関しては初回のみの送付でよいものとします。

★2019年9月より疑義照会連絡票の送信先が、薬剤部DI室(087-802-1346)に変更となりました。

疑義照会簡略化プロトコルについて

服薬情報提供書(トレーシングレポート)について

自動車運転について

処方せんに「自動車運転等禁止」の記載がある、これらの薬剤については、自動車運転に関する留意事項について、ご説明をお願いします。

入院・検査時の中止(中断)薬について

入院時情報提供シート(薬局から)

入院・検査時の中止(中断)薬剤調整依頼書について香川県薬剤師会の病院・薬局・地域つながる連携体制構築事業で作成された、 全県下で使用できる統一様式です。情報提供にご協力頂く際にご利用下さい。 事業内容や使用方法等詳細は香川県薬剤師会のホームページの会員ページ内にてご確認下さい。

がん化学療法について

外来がん化学療法に関する情報提供について

外来がん化学療法を実施し、抗悪性腫瘍剤や制吐剤などの支持療法に係る薬剤が処方されている患者さんを対象に、治療の進捗に関する文書による情報提供を開始しています。

  • 処方内容や副作用など対応が必要な場合は、各診療科に照会下さい。
  • 緊急を要さない情報のフィードバックは、服薬情報提供書(トレーシングレポート)をご利用下さい。その際は、「分類:外来がん化学療法(レジメン)関連」にチェックの上、送付して下さい。

公開レジメンをご利用いただく前に

公開レジメンは、保険薬局薬剤師などの医療従事者が薬学的管理を行うことを目的に公開するものです。投与スケジュール、投与量等は患者さんの状態により変更になる場合があります。
処方監査には、最新の添付文書をご活用ください。

公開レジメン一覧

院内採用薬のお知らせ

過去のお知らせ

院内製剤について

簡易懸濁法について

その他のお知らせ