香川県立中央病院

検索

診療科・部門紹介

診療内容(皮膚科)

皮膚異常の全て

湿疹・皮膚炎(かぶれ、アトピー性皮膚炎、乾燥性湿疹など)、蕁麻疹、物理・化学的皮膚障害(やけど、しもやけ、日焼けなど)、薬疹、角化症(タコ、魚の目、サメ肌など)、自己免疫性疾患(強皮症・エリテマトーデス・皮膚筋炎などの膠原病、天疱瘡など)、色素異常(シミなど)、母斑(色々なホクロなど)、良性・悪性腫瘍(表皮嚢腫、脂漏性角化症、基底細胞癌、有棘細胞癌、悪性黒色腫など)、ニキビなど毛包脂腺の病気、爪・毛の病気、ウイルス・細菌・真菌感染症(ヘルペス、イボ、とびひ、おでき、水虫など)、皮膚外傷(擦り傷、切り傷など)、動物性疾患(虫刺され、疥癬など)、ハンセン病などなど、非常に沢山の病気がありますが、これら全てを適切に診療しています。

前のページへ戻る

専門医療
医療体制
  • 検診センター
  • 人間ドック等の予約・お問い合わせ