診療科・部門紹介

診療内容(脳神経外科)

脳神経外科における救急治療

香川県立中央病院は、24時間365日の救急診療体制です。当科でも24時間365日脳神経外科医が対応できる体制を取っています。最低2人以上(休日は3人)の脳神経外科医が待機しているため、昼夜問わず緊急手術や災害医療、外傷、脳卒中に対して迅速に対応することができます。また、複数医師が待機することで必要な際には同時に緊急手術を行っています。

脳神経外科領域では、早い段階での医療機関受診によって症状の進行を未然に防ぐことが出来る病気が多数存在します。救急車で来院される方以外にも早期の加療が必要な患者さんは多数いらっしゃいます。実際当科に入院となる患者さんの多くは脳卒中などの救急疾患です。

何か心配な点がありましたら早めの受診を心がけてください。

前のページへ戻る