診療科・部門紹介

診療内容(脳神経外科)

神経ナビゲーションシステム

私たちは脳腫瘍の手術の際に神経ナビゲーションシステムを用いています。術前に撮影したMRI画像を元に手術中に腫瘍の場所や、大事な血管や脳神経との位置関係が表示され、より安全で正確な手術が可能となります。現在当院はステルスナビゲーションシステムを1台有しており、現在は主に脳腫瘍の手術に使用されていますが、今後はパーキンソン病の手術や脳動脈瘤の手術に対する応用が期待されています。

前のページへ戻る