8東病棟スタッフ集合写真

8東病棟

消化器一般外科


病床数

40床


スタッフ紹介


部署の特徴

8東病棟は消化器外科32床、消化器内科8床からなる消化器外科ユニット(消化器病棟)です。 消化器疾患(食道・胃・腸・膵臓・胆のうなど)の手術や抗がん剤治療、内視鏡治療を行う方が入院されます。 手術件数は月平均41.5件、平均病床利用率は90.7%、平均在院日数は11.29日です。 手術の大半は腹腔鏡下で行われており開腹術に比べ体の侵襲が少なくなることから、身体的な負担の軽減や入院期間の短縮につながっています。

周術期と呼ばれる術前・術中・術後を通して患者さんが体験する不安や心配、術後の疼痛などをとらえて、 患者さんやご家族が安心して手術・治療に臨める様、医師・看護師・薬剤師・リハビリスタッフなど多種職スタッフが情報の共有を行い、 きめ細やかな治療・看護が行える様に心がけています。 また、在宅ケアや転院が必要になった場合は、地域連携室と密に連絡をとりスムースな退院調整を行っております。

スタッフ一同、患者さんやご家族の一番の応援団でありサポーターでありたい!!と日々努力し寄り添う看護を心がけています。

8東病棟紹介写真
8東病棟紹介写真
8東病棟紹介写真

病棟の雰囲気

8東病棟は若いスタッフが多く、明るく何でも相談しやすい雰囲気の消化器一般外科病棟です。 毎日手術が多く、チームワークを大切にお互い助け合って日々の業務に取り組んでいます。 「患者様・家族に寄り添い地域へ繋がる看護」を目標に患者様が安心して、退院できるようにサポートしています。


病棟の自慢

8東病棟には、ストマ造設前に必要なストマサイトマーキング修了認定者3名やPEGコーディネーターなど様々な資格をもった看護師がいます。 それぞれの特化した知識を他のスタッフに共有できるように勉強会も実施しています。 また、患者様の手術への不安を術前術後に傾聴し、少しでも軽減できるように心のサポートにも力を入れています。


ホームページメッセンジャーからのメッセージ

私たちの病棟は消化器(食道・胃・肝胆膵・腸)の手術をされる患者様が入院しています。 忙しい毎日ですが、助け合って楽しく仕事に励んでいます。先生方も気さくに話しかけてくださり、 病態についても教えてくれます。学びの多い8東病棟でぜひ一緒に仕事をしませんか?
8東病棟ホームページメッセンジャー写真

スタッフの持っている資格など


部署の研究・業績

ここ数年で手がけた研究

クリニカルパス作成

37件

[主なパス名]


分野別ラダー