先輩ナース N.Mさん

  • 採用年度:平成18年度
  • 現在の部署:通院治療センター
  • 経験・資格:
    保健師
  • 香川県立中央病院で働いていてよかったこと:
    とにかく先輩が優しいっ!

ベクティビックス、ドセタキセル、ドキソルビシン、パージェタ、カルボプラチン、アドセトリス、イリノテカン、カドサイラ、アブラキサン、ポテリジオ、ビダーザ、ソリリス、ベルケイド、ダカルバジン、エクザール、ハイカムチン、エルプラット、ハーセプチン、メソトレキセート、ゼローダ…etc.
この呪文のような名前は、わたしが2年4ヶ月前に今の部署である通院治療センターに配属されてから覚えた抗がん剤の一部です。最近、滑舌も良くなったような気がします。もちろんそれぞれの薬にはそれぞれの特徴、投与経路等に関する注意点、副作用に対する看護のポイントなどなどたくさんあり、覚えるべき内容はため息が出るほどです…。
それでも毎日楽しく働けるのは、相談できる頼もしいスタッフの存在と、新たなことを学びひとりで実践できた時の喜びと、辛い治療にも負けずがんばって通ってこられる患者さんの存在があるからだと思います。自分が少しでも成長できることで何かの役に立てるならと日々がんばっています。
ぜひ一緒に働きましょう♪

今後の目標

自分の目の前にある課題を丁寧に取り組み、何事にもひとつひとつを楽しんでやってみる。