紹介予約専用FAX番号

087-802-1160

香川県立中央病院TOP

地域医療連携に関するお知らせ

イギリスの外科医 Hugh Shunsuke Colvin先生が講演されました。

8月21日(月)、香川県立中央病院 1階 講堂にて イギリスの外科医 Hugh Shunsuke Colvin先生が講演されました。


Hugh Shunsuke Colvin先生は イギリス スコットランド NHS Fife病院 一般外科 専門医で、イギリス ケンブリッジ大学 トリニティー・カレッジを卒業後、イギリス各地で研鑽を積まれ、大阪大学で研究された経歴もお持ちです。


今回、「イギリスの医療制度から、日本の医療の未来を予測する」 

“Thoughts on the Future of Medicine in Japan, Based on Experiences in the British Healthcare System”

というテーマで、日本語で講演されました。


イギリスでは総合診療医(GP:General Practitioner)が重要な役割を担っており、病院は高度医療に特化していること、特定看護師が外来、内視鏡検査なども行っていること、日本は世界に先立って高齢化が進む中、ロボット技術など最先端技術も積極的に医療に活用されており、世界から注目されていることなど、様々なお話を伺うことができました。


Hugh Shunsuke Colvin先生、お忙しい中 ありがとうございました。


 


前のページへ戻る