4西病棟スタッフ集合写真

4西病棟

周産期センター


病床数

産科27床(婦人科3床を含む)


スタッフ紹介


部署の特徴

4西病棟は、産科単独病棟です。地域の医療機関からの紹介や里帰りの方も多く受け入れています。 妊娠期間中に、「こんなお産をしたい」というバースプランを妊婦さん自身で立ててもらいます。 妊婦さんは、ワクワクする気持ちと、不安だけど頑張るという目標を持って準備されています。 私たち助産師は、その準備を応援し、出産を終えたお母さんが、笑顔で元気な赤ちゃんを抱っこできるようにお手伝いしています。 もちろん、お父さんや家族の方々の笑顔も重要なポイントです。出産後のお母さんと赤ちゃんは、一度も離れることなく母児同室で一緒に過ごします。 お母さんから、「それは、ちょっと大変だし不安」と言う声もあります。でも、安心してください。 お母さんが不安に思う赤ちゃんの世話や授乳の方法などについて、24時間、いつでも応援できる体制です。遠慮なくご相談ください。 最初は、抱っこもうまくいかなかったお母さんが、頼もしくなって退院されます。 私たち助産師は、全てのお母さん、お父さん、家族の方々の不安が解消され、自信を持って笑顔で過ごしてもらえるように、 いつでも、どこでも、誰にでも、どんなことでも、何回でも、親切に、丁寧に対応することを信条にしています。

4西病棟紹介写真
4西病棟紹介写真
4西病棟紹介写真

病棟の雰囲気

明るく清潔で、親しみやすい雰囲気です。かわいい赤ちゃんの声や、赤ちゃんに話しかける温かい声も聞こえます。


病棟の自慢

県内の産科病棟のなかで唯一、4西病棟周産期センターのみがスタッフ全員助産師です! いろんなスペシャリストがいます。スタッフは、全員、あかちゃんが生まれた時の蘇生処置(NCPR)の専門コースの修了認定をとっています。 あかちゃんが生まれた時の蘇生処置(NCPR)を教える資格を持っている人もいます。 おっぱいケアのスペシャリスト、骨盤ケアのスペシャリスト、学生指導のスペシャリスト、マタニィティヨガインストラクター、不妊症ケアの認定看護師などがいます。


ホームページメッセンジャーからのメッセージ

明るく清潔、アットホームな親しみやすい雰囲気で、お母さんや家族の思いに寄り添った援助をおこなっています。 同じ気持ちで助産師を目指す方、ぜひ、私たちと一緒に産科病棟を盛り上げていきましょう。 そして、「どきどき、わくわく」しながらあかちゃんを待っている皆さま方、女性の体のスペシャリストたちが、 妊娠からお産や育児まで、しっかりサポートをさせていただきます。これからの育児のスタートが、 何よりも楽しみなものとなるように、私たちと一緒にがんばりましょう。


スタッフの持っている資格など


部署の研究・業績

ここ数年で手がけた研究

クリニカルパス作成

8件

[主なパス名]

院内活動

院内活動として、助産外来では、妊娠中期(1回)、妊娠後期(1回)、妊娠37週以降出産まで、の妊婦健診を担当しています。 母乳育児外来は、月水金の午後に授乳や育児に関わる相談を含めて、乳房マッサージなどをおこなっています。 また、新しく院内助産を開始します。院外活動としては、「いのちのせんせい」講師、「しあわせの種」講師、思春期電話相談、 「いいお産の日」担当、香川県立保健医療大学講師など、幅広く活躍中です。


分野別ラダー