香川県立中央病院

PCサイトへ

医療費について

放射線治療は健康保険が適応されます。
標準的な治療での医療費の例です。(医療費は照射方法と部位数、照射回数で変わります)

外来で実施する場合
定位放射線(脳・肺/肝)
標準的な照射回数 3~12回
自己負担(3割)
70歳未満の方
(月をまたがない場合)
約20万円
70歳以上の方の
自己負担限度額
現役並所得者…高額療養費の限度額
一般…18,000円
低所得者II…8,000円
低所得者I…8,000円
通常の放射線治療(骨転移)
標準的な照射回数 10回
自己負担(3割)
70歳未満の方
(月をまたがない場合)
約6万円
70歳以上の方の
自己負担限度額
現役並所得者…高額療養費の限度額
一般…18,000円
低所得者II…8,000円
低所得者I…8,000円
通常の放射線治療(乳腺)
標準的な照射回数 25回
自己負担(3割)
70歳未満の方
(例えば1ヶ月目に20回、
2ヶ月目に5回実施した場合)
1ヶ月目 約13万円
2ヶ月目 約3万円
70歳以上の方の
自己負担限度額
現役並所得者…高額療養費の限度額
一般…18,000円
低所得者II…8,000円
低所得者I…8,000円
通常の放射線治療(前立腺)
標準的な照射回数 36回
自己負担(3割)
70歳未満の方
(例えば1ヶ月目に20回、
2ヶ月目に16回実施した場合)
1ヶ月目 約16万円
2ヶ月目 約13万円
70歳以上の方の
自己負担限度額
現役並所得者…高額療養費の限度額
一般…18,000円
低所得者II…8,000円
低所得者I…8,000円
入院で実施する場合
(放射線治療のみの入院の例です)
腔内照射(子宮頸癌)
標準的な照射回数 4回
自己負担(3割)
70歳未満の方
(1ヶ月間の入院で
月をまたがない場合)
約38万円
70歳以上の方の
自己負担限度額
現役並所得者…高額療養費の限度額
一般…57,600円
低所得者II…24,600円
低所得者I…15,000円
組織内照射(子宮頸癌)
標準的な照射回数 4回
自己負担(3割)
70歳未満の方
(月をまたがない場合)
約54万円
70歳以上の方の
自己負担限度額
現役並所得者…高額療養費の限度額
一般…57,600円
低所得者II…24,600円
低所得者I…15,000円